Volƚ Swiƚɔʜ !!!

違法バトルシミュレータの記事メイン()

【竜王戦】最高1751の使用構築 / GSに向けて

 目次

 

 

 

初めに

 

まずは、皆さん竜王戦お疲れ様でした。某違反対戦シミュレータを主軸にし、練習や考察を重ねられていた熱心なプレーヤーがプリティプリマの時同様、多かったのではないかと思います。自分としてはTLを通じてこのような雰囲気が伝わってくるのは刺激的で良かったと思います。

 

なお、この記事もまた自己満足のために書いています。内容が気に障る方がいましたら閉じてください

 

 

※ここから私事が長いですので、構築詳細だけが気になる方は飛ばしてください。

 

 

参加理由

 

今回の大会に取り組もうと思った理由は3つあります。

 

➀ この竜王戦は自分の実機で初めて参加できる大会でした。ですから、シングルバトルの大会とは言え、少しでも実機の感覚を掴むために真面目に向き合うことは損ではないと判断しました。なおこれは1日前?の出来事。それまではガチで取り組む方にトスする気満々でした。色んな意味でごめんなさい🙇

 

➁ 2つ目の理由を述べる前に、第3回ポケモン竜王戦のルールを振り返ります。

・シングルバトル

・禁伝枠を一体まで採用可能

カロスマークポケモンも使用可能

 上で挙げたルールのうち、特に禁止伝説級のポケモンを使えるというのがとにかく興味深く、新たに登場したネクロズマの使用感を少しでも把握するのに役に立つ、と自分は考えました。 あるかどうか疑わしい段階ではありますが、もしwcs2019が7世代GSダブルになった時に備えるのが主な狙いです。

 また付け加えると、パッケージのポケモンに見向きもせず、準伝や一般ポケモンの厳選と育成だけに力を入れるのは良くないと思ったのも理由の1つです。

 

➂ 最後に参加賞が欲しかったから。あれ、今回も何かありましたよね……?無かったっけ?

 

 

使用構築

 

※シングルバトルをまともにやったことがないうえ、SDでは今回の大会に向けた練習を一切しておりません。そのため至らぬ点が多いと思いますが、ご理解よろしくお願いします。

 

 

 殆どの方がもう取り組まないであろうルールなのでSD用のpastebinは用意しません、、、

 

 

個別紹介と採用理由

 

日食ネクロズマ

f:id:ykhr7:20171204224204p:plain@f:id:ykhr7:20171205093920p:plain
特性: プリズムアーマー
持ち物: ウルトラネクロZ
性格: 陽気
努力値: 172-84-×-×-×-252
実数値: 194-188-147-×-129-141

  

ウルトラネクロズマ

f:id:ykhr7:20171204224226p:plain
特性: ブレインフォース
実数値: 194-198-117-×-117-199

 

Necrozma-Dusk-Mane @ Ultranecrozium Z
Ability: Prism Armor
Level: 50
EVs: 172 HP / 84 Atk / 252 Spe
Jolly Nature
- Photon Geyser
- Sunsteel Strike
- Swords Dance
- Moonlight

 

f:id:ykhr7:20171205094217p:plainf:id:ykhr7:20171205094250p:plainネクロズマを知るために始めた大会なので、彼をベースにptを作成しました。

 調整先は友人から貰ったものなのであまりハッキリとは覚えていないのですが、確かゼルネアスが来た時に備えたものだったはずです(これぐらいしか……)。

 ネクロズマを前にした弱ったマンムーミミッキュは大抵、火力の乏しい先制技を使ってくるので、月の光を使って裏のポケモンに備える動きがよく決まりましたね。先制技をいなした後は大抵通常の攻撃で殴ってくるので、ウルトラバーストして上を取り返す動きが良いのではないかと。

 

 

メガボーマンダ 

f:id:ykhr7:20171204224240p:plain@f:id:ykhr7:20171205093955p:plain
特性: スカイスキン(威嚇)
持ち物: ボーマンダナイト
性格: 意地っ張り
努力値: 220-44-4-×-148-92
実数値: 198-188-151-×-129-152
技: 捨て身タックル/地震/龍の舞/羽休み

  

Salamence-Mega @ Salamencite
Ability: Aerilate
Level: 50
EVs: 220 HP / 44 Atk / 4 Def / 148 SpD / 92 Spe
Adamant Nature
- Double-Edge
- Earthquake
- Dragon Dance
- Roost

 

 日食ネクロズマが苦手なゲンシグラードンを強く見れる(はず)のHD竜舞羽休めメガボーマンダ。c特化テテフのムーンフォースまで耐えます。他にも採用理由はありましたが説明省きます、すみません。

 

 

ガブリアス

f:id:ykhr7:20171204224320p:plain@f:id:ykhr7:20171205094021p:plain
特性: 鮫肌
持ち物: 気合の襷
性格: 陽気
努力値: 4-252-×-×-×-252
実数値: 184-182-115-×-105-169
技: 地震/岩石封じ/ステルスロック/吠える

  

Garchomp @ Focus Sash
Ability: Rough Skin
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Jolly Nature
- Earthquake
- Rock Tomb
- Stealth Rock
- Roar

 

 ネクロズマを選出できなかったときにミミッキュの皮を岩封で剥がしたり、ステロを撒いたりするガブリアス。起点にされないよう吠えるを持たせましたが、あまり出番は無かったです

 

 

ミミッキュ

f:id:ykhr7:20171204224333p:plain@f:id:ykhr7:20171205094044p:plain
特性: 化けの皮
持ち物: ミミッキュZ
性格: 陽気
努力値: 4-252-×-×-×-252
実数値: 131-142-100-×-125-162
技: じゃれつく/呪い/身代わり/痛み分け

  

Mimikyu @ Mimikium Z
Ability: Disguise
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Jolly Nature
- Play Rough
- Curse
- Substitute
- Pain Split

 

 テッカグヤなどの手間取りそうな相手を嵌めるほか、ブラッキーなどの悪タイプを倒すための痛分け専用Z型のミミッキュ。シングルで強い強いと言われているポケモンなので気になっていたのもあり、採用しました。

 

ブラッキー

f:id:ykhr7:20171204224345p:plain@f:id:ykhr7:20171205094118p:plain
特性: シンクロ
性格: 腕白
努力値: 252-×-252-×-×-4
実数値: 202-×-178-×-150-86
技: イカサマ/欠伸/月の光/願い事

  

Umbreon @ Rocky Helmet
Ability: Synchronize
Level: 50
EVs: 252 HP / 252 Def / 4 Spe
Bold Nature
IVs: 0 Atk
- Foul Play
- Yawn
- Moonlight
- Wish

 

 ネクロズマが苦手とする悪タイプやメガゲンガールナアーラ、そして月食ネクロズマの攻撃を交わすための駒

 

 

ニドクイン

f:id:ykhr7:20171204224355p:plain@f:id:ykhr7:20171205094149p:plain
特性: 力づく
持ち物: 命の珠
性格: 控えめ

努力値: 252-×-×-252-4-×

実数値: 197-×-107-139-107-83
技: ヘドロウェーブ/大地の力/冷凍ビーム/大文字

  

Nidoqueen @ Life Orb
Ability: Sheer Force
Level: 50
EVs: 252 HP / 252 SpA / 4 SpD
Modest Nature
IVs: 0 Atk / 4 Spe
- Sludge Wave
- Earth Power
- Ice Beam
- Fire Blast

 

 最後にコケコやレボルトから大きい打点を受けずに対処できる、ナットレイテッカグヤなどの卑猥なメンツをミミッキュとは別ルートで葬ることができる、(やや流行っていたらしい)トリル下のゲンシグラードンを破壊できる、そして耐久値も(ある程度)期待できるニドクインを補完で入れました。

広い攻撃範囲を持つほか、他のメンツとの縦の補完が取りやすかったため、撃ち逃げするムーブが割と強かった気がしました(次使うとは言ってない)。

 

 

選出パターン

 

f:id:ykhr7:20171205110114p:plain+f:id:ykhr7:20171205110130p:plain+f:id:ykhr7:20171205110144p:plain

が基本選出です。上で述べた通りちょっとしたサイクル戦を仕掛けます。ですが、もちろんミミッキュより確実に遅くて嫌らしいキャラクターが投げられた時は積極的に嵌めてました。

 

f:id:ykhr7:20171205110203p:plain+f:id:ykhr7:20171205110259p:plain+f:id:ykhr7:20171205110323p:plain

コケコやレボルトを初手に迎えそうなパーティに対して投げます。こちらもまた上で述べた内容ですが、3体の補完が上手く取れているので割と戦いやすかった気がします。

 

 

…………あれ、f:id:ykhr7:20171205110339p:plainガブリアスは?ランドロスの方が良かったのかな()

 

 

 

GSダブルに向けて

 

日食ネクロズマを回し続けた感想をツラツラ述べたいと思います(以下敬語を外します)。

 

f:id:ykhr7:20171205110419p:plain日食ネクロズマ

エスパー・鋼/ 97-157-127-113-109-77

f:id:ykhr7:20171205110429p:plainウルトラネクロズマ

エスパー・ドラゴン/ 97-167-97-167-97-129

 

 ウルトラバーストにより、タイプがエスパー鋼の複合からエスパードラゴンの複合へと変わるのに伴い耐性がガラリと変わるので、相手にするとやや面倒かもしれない(主に電気、水、炎、氷、ドラゴン、フェアリー)。バーストを敢えてせずに、B方面の硬さと鋼の耐性の多さを生かした戦法を取ることも可能。また、s種族値の大幅な上昇(77→129)も目を引く。メガシンカと同等の仕様がなされるため、縛られてるという状況をウルトラバーストによってひっくり返せる、場合によっては縛り返せる点が強いのではないかと感じた。

 ただし、ウルトラバースト発動時に「天焦がす滅亡の光」とかいうク○ダサい専用Z技で瞬間火力を叩き出すことができないため、フォトンゲイザーの火力は数値上で見ると種族値上昇分の10しか変わらない(細かいダメージ計算をまだしていないため、この差がどこまで響くのかはしっかり把握できていないが、体感としては……)。割とここが欠点。あまり能力値が上昇しないうえ、タイプ一致とはいえ威力100の技ではやや火力が足りない気がする。バーストした瞬間、耐久値が下がる(日食では、Bが127→97。Dが109→97。HPは据え置きの97)ことを考えると、足りない火力のために貴重な耐久指数を切り捨てるのは……。縛られてる状態からバーストしたとしても、ネクロズマサイドが相手を縛り返せなければ制限されてる状況に切り替わるだけ。詰まる所自分の主張としては、バースト前後で耐性の関係が変わらない、つまり等倍で通り続ける(抜群から等倍に切り替わるものも含む)タイプや抜群で通り続けるタイプに対して安易にウルトラバーストのコマンドを選べないのではないだろうか(ウルトラネクロズマの特性をビーストブーストにしたらどうですか?)。しかしウルトラバーストの次のターンからはZフォトンゲイザーが使えるようにはなる。ここまで来るとリスクテイクの問題になる気もするが、その場その場の盤面によってこのポケモンの強みが変わると、プレーヤー間で意見が割れるかもしれない?ので、これ以上ここで言及することは避けたい。

 単純にここではアタッカーとしての性能を見てきたが、他の役割や動き方が新たに発見されるかもしれない(既に特殊型の日食ネクロズマがいるようだが自分はまだ触れていない)。このポケモンの今後に期待したい。

 

月食ネクロズマf:id:ykhr7:20171205111124p:plainはよく分からない()ダブルで使うなら通常のルナアーラの方が自分の肌に合いそう(でも月食ネクロズマにはトリル型があったな……)

 

 

 

最期に

 

 初めて参加した実機の大会。かつシングルの大会でしたが、このパーティで勝ちまくって最高レート1751(のち爆死)まで行けたので満足です。自分の大学仲間と2人で回したパーティでしたが、彼は最高176Xだそうです(本当かどうか定かではない)。

 

 何度もしつこいようですが、竜王戦お疲れ様でした〜

 

 

p.s.) どこかの界隈さんがダブルの考察窓に呼んでくれないかなぁ……